サイトーク

サイトイの語れるだけ語るブログ。ジャンルは★ロック★映画★文学★

効果が実証されている美肌ケアを実際に試してみた

化粧水・保湿クリーム そもそも化粧水って必要なの?というはなし。 メンタリストDaiGoさんによれば、一時間で化粧水は蒸発しちゃうし、保湿の効果しか研究結果で証明されていないんだそうです。 ということで、現在愛用している保湿美容品は、ココナッツオ…

【かずのすけさんオススメ】実際に私が試して良かったUVケア(2018.12.11 now)

UV かずのすけさんのオススメ3選を使ってみました! ほかにも商品はあったけど、コスパ的にも悪くないと思いこちらの3商品です。 ★かずのすけさんのオススメ オルビス(ORBIS) サンスクリーン(R) オンフェイス モイスト 35g SPF34 PA+++ ◎顔用日焼け止め◎ 出…

<書評> ビブリア古書堂の事件手帖2  栞子さんと謎めく日常

第一話 アントニイ・バージェス『時計じかけのオレンジ』(ハタカワ文庫NV) ビブリア古書堂の常連客である小菅奈緒が、ビブリア古書堂に相談をしてくる。小菅奈緒の妹ガ書いた読書感想文「『時計じかけのオレンジ』を読んで」にまつわる物語。問題作とも…

小山清『犬の生活』 ~心に残る一文~

概要 「私」が捨て犬・メリーと出会う物語。メリーは、妊娠していた。子犬が産まれるまでの「私」の徒然日記である。 心に残る一文 私はその犬を飼うことにした。「神様が私にあなたのもとへゆけと告げたのです。あなたに見放されたら、私は途方に暮れてしま…

小山清『夕張の宿』 #心に残る一文たち

夕張の宿 作者: 小山清 発売日: 2017/11/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 小山清 太宰治の徒弟として知られています。1952年(昭和27年)に『新潮』発表の「落穂拾ひ」などのほかに、『文學界』に発表した「小さな町」を発表。私小説で作…

<書評> ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~

鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋 「ビブリア古書堂」。古書店主・栞子が古書にまつわる謎と秘密を解き明かしていく物語。 第一話 夏目漱石『漱石全集・新書版』(岩波書店) 本を読めない「体質」の五浦大輔は、亡くなった祖母の『夏目漱石全集…

小山清『落穂拾い』 #心に残る一文たち

落穂拾ひ・聖アンデルセン (新潮文庫) 作者: 小山清 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1955/11 メディア: 文庫 クリック: 398回 この商品を含むブログ (2件) を見る 小山清 太宰治の徒弟として知られています。1952年(昭和27年)に『新潮』発表の「落穂拾ひ…