ポプラの梢

iHerb購入品紹介や、スキンケアについて。

メルカリで断捨離|実際にメルカリで本50冊売った収益は?

実際に、メルカリで本50冊手放して「何冊出品したか」「収益はどのくらいか」「高く売れたもの」をご紹介します。

肌を綺麗にするためアラサーがやっている9つの習慣(2020.4.14 更新)

アラサ―女子になって、美肌になるために腸内環境の改善や、スキンケアに気をつけるようにりました。ノーメイクでも外出られるくらい肌がきれいになったので、日焼け止めだけの生活をしているアラサ―の実際にやっている9つのことを紹介します。

野菜の栄養を効率よくとるために覚えておきたい食べ方【随時更新】

野菜の栄養を効率よくとるために覚えておきたい食べ方を紹介します。 パレオさんのブログを参考に、野菜をガンガン食べています。 いつも、この野菜は、熱に弱いんだっけ?水に溶けやすいんだっけ?と 調べなおしているので、備忘録として。 野菜は随時更新…

大人ニキビに効果がある、おすすめのサプリは?

友人が大人ニキビに、困っているということで、がっつり調べてみました! ニキビの原因って、じつはたくさんあるから、なかなか難しいところもあるが、やってみる価値ありだなーと思ったものを2つ紹介。

効果が実証されていて私が使っている美容品オススメ(2020.3.16 更新)

「UVケアってなに?食べれるの?」と、スキンケアをさぼり続けてきた私が、美容について本気で考え始め、友達にもオススメする美容品を、紹介します。

【BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark】セットリスト&参戦レポ

概要 BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark2019年11月4日(月・休):開場15:00/開演17:00 セットリスト 1.虹を待つ人2.天体観測3.シリウス4.車輪の唄5.Butterfly6.記念撮影7.話がしたいよ8.真っ赤な空を見ただろうか9.リボン10.aurora arc11.望遠のマーチ1…

ドラキュラ・ヴァンパイアを題材にした映画4選

いきなりですが、ヴァンパイアが大好きです。ヴァンパイアの大きな特徴の一つが、不死身ということ。そして、人間は、そうじゃない。だから、そこにドラマが生まれる……!と思います。そんなヴァンパイア好きが選ぶ、ヴァンパイア映画4つを、 ヴァンパイア感…

舞台 キャッツ(2019年)

劇団四季:キャッツ:東京公演プロモーションVTR 概要 日程: 2019年10月6日会場:キャッツ・シアター 感想 母、母の友人、妹と鑑賞してきました。 キャッツって、キャッツ専用のキャッツシアターがあるんですね、知らなかった。 舞台だけじゃなくて、客席の…

【スローファッション】長く愛用したい環境を考えたファッションブランドは?

ファッション産業による環境汚染が問題になっているなか、長く愛用したい環境を考えたファッションを考えるきっかけは、TEDの「服を使い捨ててはいけない。着ているものがあなたの生き方を表している」という動画でした。

舞台 ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2019年)

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ2019 スポットCM 概要 日程: 2019年8月31日(土)~9月8日(日)会場:東京都 EX THEATER ROPPONGI 作:ジョン・キャメロン・ミッチェル作詞・作曲:スティーヴン・トラスク翻訳・演出:福山桜子歌詞:及川眠子音楽監…

宮沢賢治『銀河鉄道の夜』のあれこれ

きょうは、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』についてのおはなし。 以前の記事(宮沢賢治と『春と修羅』 ~文豪解説してみる~ - サイトーク)でもお話ししましたが、 「中田敦彦のYouTube大学」って知っていますか? 「中田敦彦のYouTube大学」では、日本文学シリ…

宮沢賢治と『春と修羅』 ~文豪解説してみる~

きょうは、『春と修羅』から宮沢賢治の文豪解説! 解説!とまではいかないけど、ざっくり宮沢賢治という人をおはなし。 その前に、突然ですが、「中田敦彦のYouTube大学」って知っていますか? 「中田敦彦のYouTube大学」では、日本文学シリーズというのをや…

【神社仏閣巡り】早池峰神社に行ってきた(岩手県)

早池峰神社に行っていきました。 桜井識子さんの本を読んで、お金の垢を落としにいこう!ということで。 早池峰神社は、岩手県の早池峰山にあります。 早池峰神社に行くには、車じゃないと難しそうです。 住所はここ。岩手県花巻市大迫町内川目1-1 大迫郷土…

舞台 海辺のカフカ(2019年)

村上春樹原作の『海辺のカフカ』。 村上春樹は、初めての文学を読んだ時、挫折したけれど、人にすすめられて読んだ一作。 原作は、 面白かったし、蜷川幸雄が脚本、寺山しのぶが主演ということもあって舞台を鑑賞してきました。 概要 日程: 2019/5/21(火) …

舞台 毛皮のマリー(2019年)|感想・レビュー

1967年(昭和42年)、劇団天井桟敷を主宰する寺山修司が美輪明宏(当時は丸山明宏)に“あて書き”したという舞台作品『毛皮のマリー』。美輪さんが演出、美術を手がける2019年版を観劇してきました。