サイトーク

サイトイの語れるだけ語るブログ★美容効果にこだわるアラサ―のiHerb購入品紹介★そのほかロック、映画、文学レビューも

君の名前で僕を呼んで(2017)|感想・レビュー

監督: ルカ・グァダニーノ 出演:オリヴァー:アーミー・ハマー エリオ:ティモシー・シャラメ 2017年/イタリア・フランス・ブラジル・アメリカ合作/132分 原題 Call Me by Your Name 『君の名前で僕を呼んで』『心と体と』と新文芸坐にて2本立てで鑑賞しま…

iHerb(アイハーブ)の割引クーポン・プロモコード2019/1/5 最新版(随時更新)

アイハーブは、毎日のようにセールをやっているので、最新の割引クーポン・プロモコードを入力するとお得に買うことができます。 割引クーポン・プロモコードとは? アイハーブには、割引クーポンやプロモコード(例えば「ASC8221」など)コードを入力すると…

大人の見る繪本 生れてはみたけれど(1932) 小津安二郎|感想・レビュー

サイレント映画だけれど、神保町シアターにて、生演奏のピアノの音色とともに、観ることができました。 初めて見たのですが、黒背景にセリフの大写しは、なんか良かった。ああいう見せ方があるのかと、勉強になりました。 子供たちのやりとりや、しぐさに笑…

実際に試して良かったUVケア(2018.12.11 now)

UV かずのすけさんのオススメ3選を使ってみました! ほかにも商品はあったけど、コスパ的にも悪くないと思いこちらの3商品です。 ★かずのすけさんのオススメ オルビス(ORBIS) サンスクリーン(R) オンフェイス モイスト 35g SPF34 PA+++ ◎顔用日焼け止め◎ 出…

『ビブリア古書堂の事件手帖2  栞子さんと謎めく日常』から古書の逸話まとめてみました

第一話 アントニイ・バージェス『時計じかけのオレンジ』(ハタカワ文庫NV) ビブリア古書堂の常連客である小菅奈緒が、ビブリア古書堂に相談をしてくる。小菅奈緒の妹ガ書いた読書感想文「『時計じかけのオレンジ』を読んで」にまつわる物語。問題作とも…

小山清『犬の生活』 ~あらすじ・心に残る一文~

概要 「私」が捨て犬・メリーと出会う物語。メリーは、妊娠していた。子犬が産まれるまでの「私」の徒然日記である。 心に残る一文 私はその犬を飼うことにした。「神様が私にあなたのもとへゆけと告げたのです。あなたに見放されたら、私は途方に暮れてしま…

小山清『夕張の宿』 ~あらすじ・心に残る一文たち~

夕張の宿 作者: 小山清 発売日: 2017/11/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 小山清 太宰治の徒弟として知られています。1952年(昭和27年)に『新潮』発表の「落穂拾ひ」などのほかに、『文學界』に発表した「小さな町」を発表。私小説で作…