サイトーク

サイトイの語れるだけ語るブログ★美容効果にこだわるアラサ―のiHerb購入品紹介★そのほかロック、映画、文学レビューも

洗濯機を捨てることを本気で考えてみる|*1* コインランドリーに行く前に

いま使っている洗濯機と歩んできて、はや12年……。そろそろ限界を迎えはじめた気がする…。早洗いのボタンは、いつしかつかなくなり、洗っていないときに洗濯機から異臭が……。いやだ、買い換えたい……と考えていたけれど、 そもそも、洗濯機がいるのか? という…

【神社仏閣巡り】早池峰神社(岩手県)

早池峰神社に行っていきました。 桜井識子さんの本を読んで、お金の垢を落としにいこう!ということで。 早池峰神社は、岩手県の早池峰山にあります。 早池峰神社に行くには、車じゃないと難しそうです。 住所はここ。岩手県花巻市大迫町内川目1-1 大迫郷土…

大人ニキビが、なぜできるのか、がっつり調べてみたよ

友人が大人ニキビに、困っているということで、がっつり調べてみました! ニキビの原因って、じつはたくさんあるから、なかなか難しいところもあるが、やってみる価値ありだなーと思ったものを2つ紹介。

舞台 海辺のカフカ(2019年)

村上春樹原作の『海辺のカフカ』。 村上春樹は、初めての文学を読んだ時、挫折したけれど、人にすすめられて読んだ一作。 原作は、 面白かったし、蜷川幸雄が脚本、寺山しのぶが主演ということもあって舞台を鑑賞してきました。 概要 日程: 2019/5/21(火) …

ティファニーで朝食を|感想・レビュー

初めて観た。タイトルは知っていたけれど、なかなか見る機会もなく… 最初のシーンにクロワッサンを食べてるシーンがあるとのことで、クロワッサンを食べながら、鑑賞。

舞台 毛皮のマリー(2019年)|感想・レビュー

1967年(昭和42年)、劇団天井桟敷を主宰する寺山修司が美輪明宏(当時は丸山明宏)に“あて書き”したという舞台作品『毛皮のマリー』。美輪さんが演出、美術を手がける2019年版を観劇してきました。

綾辻行人『十角館の殺人』|感想・レビュー

久しぶりに検索したら、新装版というのが出ているようです。初めて読んだのは15年以上前で、久々に読み返す。あらすじ、登場人物、犯人、全然覚えていなかったのには、愕然としたが、やはり面白い作品だった。初読の感じで二度楽しめた作品。 この作品は「館…