ポプラの梢

iHerb購入品紹介や、ロック、映画、文学レビューも

2019-10-12から1日間の記事一覧

志賀直哉『城の崎にて』|あらすじ・感想

あらすじ 東京山手線の電車にはねられ怪我をした「自分」は、 後養生に兵庫県の城崎温泉を訪れる。 「自分」は一匹の蜂の死骸に、 寂しいが静かな死への親しみを感じ、 首に串が刺さった鼠が石を投げられて 必死に逃げ惑っている姿を見て死の直前の動騒が恐…