ポプラの梢

iHerb購入品紹介や、ロック、映画、文学レビューも

2019年 面白かったドラマを書き連ねていく  

Wasn't wutchin' TV shows

最近、AmazonのPrimeVideoに囲われています、おそるべしAmazon。

テレビを持たない私は、ドラマを見るならPrimeVideoで視聴しております。

Netflixも検討している今日この頃。

随時更新というかたちで、面白かったドラマを書き連ねていく所存です。

 

金曜ナイトドラマ『dele』(2019.03.10 視聴終了)

テレビ朝日 2018年7月27日(金)に放送開始

最近、面白かったドラマが「deli」。名前も可愛い(?)。

デジタルデバイスのデータを持ち主の死後削除する仕事にまつわるいろいろな人間模様のお話。主演が山田孝之と菅田将暉。豪華だなあ。

「deli」での菅田将暉は奔放な感じで映画『そこのみにて光輝く』の時の感じ少しあったよね。

一話完結で、探偵もの(ミステリ)なので毎回楽しめたし、綺麗に完結、はい、ハッピーエンド!的な回じゃないのもあって、とてもよかった。

山田孝之が地下にいて車いすで、ハッキングっていう舞台設定も完全に好みでした。

あと車いすでアクションシーンがなかなかかっこよくて惚れた。

野田洋二郎が出てくる回もありました。絵を描く人として出てくるんだけど、映画『トイレのピエタ』を思い出して、絵、好きだねえと思いました~。

最終回は「すこし優しい感じがする」終わり方でなんともセンスがいいなあ、と。

そして、麻生久美子はどの瞬間も、お美しかった。

dele.life