サイトーク

サイトイの語れるだけ語るブログ。ジャンルは★美容★ロック★映画★文学★

食物繊維としてかなり良さげなオオバコの魅力と使い方

Just a breakfast

食物繊維のベストはどれ?

ここでは、イヌリン、難消化性デキストリンという食物繊維とオオバコを比較します。

イヌリン、難消化性デキストリン、オオバコと比べると、とりあえず食物繊維を買うならオオバコを買おう!という結論です。

なぜかというと、イヌリン、難消化性デキストリンは、水溶性食物繊維でオオバコの種皮は70%ぐらいが水溶性食物繊維で、種子は不溶性食物繊維とバランスが良い。

そして、オオバコは、研究データが多く信頼できるからです。

 

オオバコの研究データです。

 ・103名の子どもにオオバコを飲んでもらったら、2週間で過敏性腸症候群の症状が減少。リーキーガットも改善した

・7件の臨床テストを行ったところ、そのうち6件でオオバコに体内の炎症を減らす効果が確認された

・35件のデータをメタ分析したところ、オオバコに糖尿病の症状をやわらげる効果が認められた

 引用元:食物繊維にもいろいろあるけど、ベストなものはどれなの? | パレオな男

 

そのほかにも、次のような効果があります。

・便秘に効果がある

・糖尿病に効く

・コレステロールの改善に効果がある

・ダイエットにもやや効果がある

・高血圧にもやや効果がある

 引用元:最強食物繊維のひとつ「オオバコ」の素敵なメリットと、使いこなすためのガイドライン | パレオな男

 と、いうことで、日常の健康維持に使えそうです。

どのように効果があるの?という詳細は、引用元を参考ください。

 オオバコは取り過ぎると不快感が出る人がいるようなので、少しずつ量を増やしていきます。

またアレルギーが出る人も一部いるようなので、アレルギーが出たら中止します。

オオバコを試す場合は1日15gを3回ぐらいにわけて飲む。

その場合は、必ず200〜500mlの水と一緒に飲む。

とりあえず、私はここから始めてみようと思います。

オオバコは、つっしーさんもよく料理に使っています。

オオバコのガイドライン

パレオな男さんが用途によっての用法容量をまとめてくださっています。(あくまで参考です)

体重のキープに使う場合1日3〜30 g(お腹の調子と相談しつつ)

便秘に使う場合1日5〜30 g(お腹の調子と相談しつつ。あと子どの場合は1回の使用量が15gを超えないように注意)

糖尿を改善する場合1日7〜14g(ただしメトホルミンを使ってる場合は医師と相談)

  引用元:最強食物繊維のひとつ「オオバコ」の素敵なメリットと、使いこなすためのガイドライン | パレオな男

jp.iherb.com

 

参考記事 

食物繊維にもいろいろあるけど、ベストなものはどれなの? | パレオな男

メンタリストDaiGoさんの動画や記事、つっしーさん(メンタリストDaiGoさんの料理番)の料理動画、パレオな男さんのブログを参考にしています。
できるところから実践している真っ最中!
少しでも、みなさんの生活のヒントになれば!うれしいです。